「あいしてそうめん」社歌の歌詞

2008.04.08 Tuesday

0
    あいしてそうめん CDジャケット

    先日の記事「テレビの取材を受けました」で紹介した
    我が家の社歌「あいしてそうめん」


    なんだかたのしいリズムとメロディーも好評ですが

    歌詞が

    すばらしい。




    わたしたちのそうめんに込めた思いだけでなく

    先人たちが、この地、島原で、長年寡黙に込めてこられた心根までも、
    シンプルにあらわされていると思います。


    あいしてそうめん 歌詞カード




    しまばら うんぜん そうめん ようめい

    こねて のばして ねかして かんせい

    あいして ください わたしの そうめん

    ほねは ないけど ほねのずいまで


    おいしくできたか きになるところ


    じしんは あります

    てしをに かけた そうめんだもの


    おじいさんも おばあさんも

    おとうさんも おかあさんも

    おにいさんも おねえさんも

    おこさんも  おまごさんも


    どうぞみなさま めしあがれ


    しまばら うんぜん そうめん ようめい

    こねて のばして ねかして かんせい

    あいして ください わたしの そうめん

    ほねは ないけど ほねのずいまで


    ゆでぐあいは かためが おいしいかと


    じしんは あります

    てしをに かけた そうめんだもの



       作詞:藤井由美子
       作曲:STUDIO ODYSSEY



    つくってくれた
    うたってくれた

    私の友人たちに、あらためて、感謝します。

    ありがとう。
    関連する記事
      コメント
      コメントする