エコかまど完成報告!

2009.12.20 Sunday

0
    こんにちは!

    都大路を駆け抜ける全国高校駅伝、
    女子は愛知県の豊川高校が二連覇、さすがですね。
    おめでとうございます。

    我らが長崎諫早高校は、熊本千原台高校に次いで
    見事入賞でした。パチパチ。

    でも、製麺中にラジオ中継で応援しながら
    一番、ぐっ、ときてしまったのは、
    47校中最後に西京極競技場へ入ってきた選手に
    競技場全体から、大きな声援が送られたシーンでした。

    年とともに、あきらめず、
    健気にがんばる姿が胸を打ちます。


    長い前置き、そうめん息子です。

    今日は、そうめん父さんの代わりに、
    エコかまどの完成報告です。

    エコかまど着工の記事
    エコかまど途中経過

    実は、先月の終わりに完成していたんですが、
    私が写真をPCに取り込むのをサボっていました。
    すみません。。。


    それでは、エコかまど、完成披露です!

    ジャジャーン!
    エコかまど完成!正面より

    木っ端(こっぱ)で作った寄木のフタが、
    いい味だしてます。

    後ろからみると、こんな感じです。

    エコかまど後ろ姿

    しかも、背面には、通気穴もばっちりあります。

    通気穴もあります。エコかまど。
    火の勢いが強くなってくると、ここから、炎を吐きますので、
    要注意です。

    以前の記事で、そうめん父さんは言っておりました

    このかまどの目的は、草木染め用です。

    この地(工場)に移転した時からの
    お母さんの永年の希望を叶えてやりたいと
    がんばっています。


    このエコかまどから、美しい草木染の布が生まれるのも
    そう遠くないことでしょう!


    ↓これ、なんだかわかりますか?
    こいし、こいし。

    写真の中央。釜のわきのコンクリートに埋め込まれた
    ふたつの小石。

    かまど製作者から、未来の草木染職人へのメッセージのようです。

    小石と小石。

    こいし、こいし。

    恋し、恋し。




    木陰が素敵なエコかまど。

    空を見上げる。